母とアジサイ。

image

庭のアジサイ。

めちゃめちゃ、おっきくなりました♪

もう、ずーっと昔。

この家にすみ始めた頃に。

母が近所の庭先から一枝、こっそり(;゚∇゚)?  頂いてきたアジサイ。それを庭のすみっこに差しててくれたものなんだ。

だから、これは、私にとっては、「母のアジサイ」

大切な、思い出のアジサイなんだ。

あっ。母は、まだちゃんと生きてるけどね。( *´艸`)

大切ー。とはいいながら、ほんっとに、植えっぱなしで、剪定もしなければ肥料もあげてない

ε-(;ーωーA フゥ…

でもね、最近。

アジサイって、形を整えるために枝を切ると、花がちいさくなるって、聞いたんだ。

ほったらかしの方が大きな花を咲かせるんだって。

なるほど〰。実はナマケモノの私と相性が良かったんだ〰✨

おかげで、枝ぶり、めちゃくちゃ。

通路なんか塞いじゃってるけどさ。

別にそれでもよかったりする私〰。f(^ー^;

今ではさ。

認知症で、たまに訳のわかんないことを言って私を困らせる母だけど。

父と母の子育ては、こんな感じだったなあ。って今になって思ったんだ。

なんでも、好きなようにさせてくれたし、ああしなさい、こうしなさいって、あれこれ言われた記憶ないんだよね。

ほったらかし?って思うこともたまには、正直あったけどさ。

でも、いつも、朝、家を出るときは、しつこいくらいに、「気をつけてね。」って言われてたし。

門限も、めっちゃ厳しい。

病気や、けがをしようもんなら、それはそれは心配してくれた。

私が大きな花を咲かせたかどうかは置いといて。

(。-_-。)ブー。

ただ、こうしていつも幸せな気持ちでいられるのは大事なところでの選択を私に任せてくれてた父と母のおかげだと思うんだ。

すっかり駄々っ子のようになった母に対して。

ダメだよ。とか、こんなしたら?とか言うのは、もうやめるー!!

やりたいようにやらせてあげるー!!

できるかどうか自信はないけど、

そう心に決めたらね。

いまにも降りだしそうな梅雨ぞらだけどさ。

なーんか、心が晴れてきた〰✨

スポンサーリンク
google-ads336
google-ads336

いつも応援ありがとうございます。
あなたの「ポチっ」が励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google-ads336