寂しいはずなのに。

584728BA-E54F-4499-A9B6-1FF548565248-5548-00000BFE7E5D1DB6_tmp

後悔をしなくていいように、生きているつもりだけど。

後悔は常につきまとってくるんだ。

大切な友達がなくなった。

彼女とは、とてもいい関係を築いてたんだ。

病気と闘いながらも、とても強く明るく頑張っていた友達。いつも大きな声で笑っていて。そんな彼女の強さにいつも感心したし、私より年下だったけど、本当に尊敬していた。

そして、そんな彼女が、いつも私にいってくれてた言葉。

「○○子さんと話してると、元気になれるー。また、大笑いしようねー❗❗」

でもね。

約束していたランチも、彼女の体調不良で延期になり、そうこうするうちに、私も仕事をふたつ掛け持ちするようになった。

土日は、子どもたちのために空けておきたい彼女と。

平日は仕事なので、土日の方が都合がよかった私だからさ。

かなわなかったんだ。ランチの約束。

年賀葉書ももらってたのに。

うち、喪中だったからさ。

寒中見舞いを出すつもりが、バタバタしてて、葉書すら作ってなかった。

暖かくなったら、彼女の体調のいいときに、ランチに誘うつもりだった。

暖かくなったら、、、。

メールするつもりだった。

まさか、こんなことになるなんて。

どうしてちゃんと連絡しなかったんだろう。

そう思っても、あとのまつり。

明日は彼女とお別れの日。

実感がなくて。

いまだに涙がでません。

何て言って謝ればいいのか。考えているのはその事ばかり。

スポンサーリンク
google-ads336
google-ads336

いつも応援ありがとうございます。
あなたの「ポチっ」が励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google-ads336