思い出も、すてることができる?

IMG_20141230_224103

引き続き、大掃除の1日でしたp(^-^)q

ずっと押し入れを一掃したくて、でも、のびのびになっていたのが、ようやく完了しました(゜∇^d)!!

今回の大掃除の課題は、「考えないで捨てる」!!
でしたが、だんなさんや子どもたちのものはパンパン捨てられるのに、自分のものは捨てられない私。

あはは、なんかごめん。

どうしてもすてられなかった、昔飼っていた猫の写真。

IMG_20141230_222521

とりあえず、古びたフレームからはずして、手帳にでもいれることにします。

「○○(娘)たちの写真はシュレッダーかけられるのに、みっちゃん(猫)の写真は捨てられないんだねー」と娘。

「うーん、○○たちは、これからもいっぱい写真とれるからね。みっちゃんは、もう撮れないから。」

そう答えながら、「えっ?シュレッダー?」

さすがに、それは私できない!!

子どもたち。自分たちで、バンバンシュレッダーかけていました!Σ( ̄□ ̄;)

なんとも潔い子どもたちに、ビックリ。

おかげさまで、きれいになったけど。

ありがとう。お疲れ様(゜∇^d)!!

写真は3人の子どもたちがそれぞれ生まれたときに、病院で目印につけてくれたキティちゃんの洗濯ばさみ。

○○第一子、○○第二子、○○ベビーとかかれたリボンがついてました。

コレも捨てられなーい!!一瞬そう思いましたが、勇気を振り絞ってカメラにおさめ、無事バイバイしました。

「無事に生まれてきてくれてありがとう。
子どもたちを守ってくれてありがとう」

お礼ちゃんと言わなきゃね♪

スポンサーリンク
google-ads336
google-ads336

いつも応援ありがとうございます。
あなたの「ポチっ」が励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google-ads336