心配かけてごめん。

IMG_20150419_012211

最近、夢に父がでてくるんだ。

父が亡くなってから、早9年。

いくら、「夢でいいから、会いたいなぁ」って願っても、今までに1度しか出てこなかったのに。

ビックリすることに、ここ2.3日で2回はでてきた?(お昼寝も含む^_^;)

きっと、母のこと、心配かけてるんだね。

父が亡くなってすぐの頃、姉の夢の中にでてきた父が姉に言ったそう。

「ママ(母のこと)のことは心配してない。○○(私)たち夫婦がいるからね」って。

それを聞いていたからね。
ずっと、母のことは、私に任せて!!って思ってたんだ。寂しい思いをさせない。パパ、安心して見ていてね!!って、強く強く思ってたんだ。

なのに、

そう思っていたはずなのに、最近では実家に帰ると、仏壇の父に謝ることが多くなって、しまいには、父の遺影の写真の顔が見れなくなってるんだ。

だからだな。きっと。
だから、父が夢に出てくるんだ。

だけど不思議なことに。

夢の中の父はすっごい笑顔で。
私もなぜか母のことは忘れていて、二人でケラケラ笑ってる夢だった。

「パパ、

心配かけてごめんね。
頼りない娘でごめんね。

いろいろ、試行錯誤しながらだけど、ママにとって良い方法をみんなで探してるよ。

介護認定をもらって、5月からは施設利用する予定なんだ。○○姉ちゃんも、ママと一緒に住んでくれることになったんだ。

姉妹3人、支え合って。

きっと、いい方向に向かうはず。

だから、どうか、見守っててね。
ママのことも、守ってね。

よろしくね。」って、

今日実家に帰ったら、仏壇の父にそう報告するんだ。

がんばるし!!

スポンサーリンク
google-ads336
google-ads336

いつも応援ありがとうございます。
あなたの「ポチっ」が励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google-ads336