母の喜ぶ顔がいっぱいみたいから♪

IMG_20150104_180750

今年の元旦は家族みんなで実家に集まり、まさに昔見ていた「8時だよ、全員集合!」のノリで大爆笑のお正月(;・∀・)となりました。

最近、物忘れが多くなったことを気にして、少し元気がなくなってしまっていた母ですが一番楽しそうに、一番大きな声で笑ってくれていたのが何より嬉しくて、今年一年が楽しい笑顔いっぱいの一年になる予感♪
うーん、そうであることを切に願う。ってのが、本音かなぁ?

3人姉妹の私たち。
仕事に忙しい一番上の姉。この一年、時間を作って母の様子をちょこちょこ見に来てくれるようになりました。しかも料理上手なので、栄養を考えたおいしいおかずを母にたべさせてくれる。

大阪に住む2番目の姉は、毎日母に電話で、ご機嫌伺いをしてくれるようになりました。

そして一番母の近くにいる私。今までも母の急な呼び出しにいつでもすぐに動けるようしていましたが、それにプラス、だんなさんや子どもたちの協力体制も万全。

それぞれができる分野で、母を支えていけることがスゴく嬉しいな。

時には私がいっぱいいっぱいになってしまうけど、私の後ろには、頑丈な「だんなさん」という後ろ楯と、子どもたちの、ちっちゃいけどすっごく頼りになる3つの後ろ楯がある。

いつも、私と母のやり取りを側で見ているだんなさんは、私の気持ちを理解してくれようと、話をよくきいてくれる。

そして、何度でも母のおんなじ話を聞いてくれる子どもたち。

私だって、おんなじ話、初めて聞くように聞くことができる。だけど、逆に、おんなじことを、何回もきかれるのは、正直参ってしまうんだ。だって、自分が何回もおんなじ話(説明)をしなくてはいけないから。しかも、秒刻みできいてくる母はかなりショッキング
(T_T)。

紙に書いたり、分かりやすい言葉を探りながら話したり、いろいろ試行錯誤しても、そこが上手くいかないところにストレスが発生するのかな?

そんなこんなで、ストレスの原因は自分なのに、母に対して優しく教えることが出来なくなってくるんだよな。

でもね、気がついたんだ。
やっぱり私は、母の笑顔が見たいんだ♪

ここは四の五の言わずに、私が気持ちに余裕をもつしかない!!だって、私には、4つも後ろ楯があるんだよ。最強じゃんかぁp(^-^)q

ビビるな、私!
そして、母との楽しい時間をさらに増やせるように、がんばれ、私!!

スポンサーリンク
google-ads336
google-ads336

いつも応援ありがとうございます。
あなたの「ポチっ」が励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google-ads336